友見の普通LIFE

どこにでもいる「普通の主婦」友見です。そんな友見の普通LIFEをお届けします。

2016年12月

4~5年前から、ずっとショートヘアを貫いています。


髪が長い頃は、シュシュやバレッタなどで頭を飾ることが出来たのですが、ショートにしてからはそういったヘアアクセサリーが使えずなんだか寂しい・・・ということで、帽子を被るようになりました基本、春夏は麦わら帽子で秋冬はベレー帽かニット帽。色や形を微妙に変えてそれぞれ2~3個買って、着まわして(被りまわして?)いました。買い物にはわりと慎重なタイプなので、本当に自分に似合って(自分調べ)、かつ手持ちの洋服に浮かないベストメンバーを揃えていたので、しばらくは新メンバーは加入させないつもりでした。


ところが先日、旦那が帽子を買いたいというので一緒に帽子屋さんへ行ったときのこと。次々と試着する旦那にいちいちコメントをしつつ、全然買うつもりのない流行のフェルトハットを被ってみることにしました。分かりますか?女優さんとかモデルさんとか、シュッとした方が被ってそうなアレです。・・・ほんの冗談のつもりだったんです。流行の洒落た帽子。「似合わないw」と旦那に笑ってもらって「え~ひどくな~い」というくだりをやってみたかっただけなんです。ところが!なんということでしょう。私、ハットが超似合うシュッとしたお姉さんが被っているイメージだったハットですが、ショートカット童顔デニムの私が被るとトゥーマッチにならないというか、いい感じに抜け感が出る(あまり意味は分かっていない)というか、とにかく絶妙のバランスになってしまったのですよ。


「え・・・めっちゃ似合うんだけど」と呆然とする私に「買えば?」とすすめる旦那。うっかりそのままレジに行ってしまいそうな勢いでしたが、待て待て。私は慎重派。そもそもこんな洒落た帽子を被ってどこへ行くというのだ。私が行くところなんて、平日は近所のスーパーか図書館くらい。休日も旦那の釣りに着いて行くか、お義母さんの畑を手伝いに行くくらい・・・・・・・

結局、「被っていく場所がない」という理由で購入は却下されたのであります。

でも、本当によく似合ってたーーー!今回は見送ったけど、来シーズンは買っちゃうかもなぁ。被る機会があるかどうかは分かりませんがね・・・。

友達の指摘やたまたま読んだ雑誌がきっかけで始まった、アクリルたわし生活実践編です



まずはコップから。お茶やコーヒーなど油分を含まない汚れならお湯とアクリルたわしでいけるかな。
ふむふむ。キュッキュとした洗いあがり。洗剤を使わなくても大丈夫そう



次は茶碗やお味噌汁のお椀。こちらもきれいに洗えてる。その後油分の少ない皿や鍋で試し、最終的にカレー皿や餃子をのせた皿もアクリルたわし+お湯でピッカピカになることが分かりました。



洗剤を使っていた頃は洗剤の力を過信し、スポンジで泡立てた泡を食器に塗るような感覚で洗っていましたが、アクリルたわしの場合はたわしで汚れを絡めとる感覚なので、しっかりこする!そのせいか、茶渋やコーヒーの色素沈着もなくなりました



驚いたのは、スポンジではなかなか落ちなかったプラスチック容器の油汚れもすっきり落ちること!お弁当箱の隅っこのヌルヌル汚れで悩まされることがなくなりました
私は洗い終わった食器はすぐに蚊帳ふきんで拭きあげるのですが、とてつもなくピッカピカのなるんです。食洗機を使われている方からすればとんでもない手間かも知れませんが、使った食器をひとつひとつきれいにしていく作業、快感ですよ。

カレーを作った鍋や魚を焼いたグリルはボロ布で汚れを拭きとってから、洗剤をつけたスポンジで軽く洗い、アクリルたわしとお湯で仕上げます。その結果、使う洗剤の量が圧倒的に減った!そして、冬になると毎年悩まされていたのに、12月に入っても手荒れなし

「地球にやさしく」なんていうつもりはありませんが、手荒れ予防と洗剤代の節約のために、アクリルたわし生活、始めてみてはいかかですか?


あ、ちなみに毎回お湯を使うので、夏場は汗だくになりますYO。


写真は、友達が編んでくれた、アクリルたわし達~
IMG_2164






たまには主婦らしい話題を・・・
食器洗いには際にはアクリルたわしを使ってますっていう話。


我が家にはビルトインの食洗機があります。マンションを購入したときに、初めから付いていたものです。しかし、使ったことはありません。洗濯機のように、機械そのものの見えないところに汚れがつくのが気になってしまって「そんな気苦労をわざわざ自分から背負い込むことはない」と、本来の使用目的とは違う「食料品の保存庫」として使用しています。
食器洗いは手洗いで、大抵の方がするようにスポンジと洗剤を使っていました。手湿疹?あかぎれ?という症状がひどく、冬場はゴム手袋が手放せませんでした


ある日、友達の家にお邪魔し、お茶をいただきました。さてそろそろ・・・とお茶の片づけをし、コップを洗おうと流しのスポンジを拝借し洗剤をつけようとしたところ「あー待って待って!お茶だけならアクリルたわしだけで十分だから!」と友達の声。え?そうなの?食器洗い=スポンジ+洗剤じゃないの?ちなみにアクリルたわしとは、手のひら大の円形や四角形に毛糸を編んで作られたものです。色とりどり、かわいい形もあるみたいですね。

そこで思い出したのが、我が家にもアクリルたわしがあったということ。何年も前に母親がくれたのですが、「こんな毛糸でできたペチャンコのものより、ふわふわのスポンジで洗いたい」と納戸に仕舞いこんでいたのです。



その頃、ある雑誌でエコ生活を送っている方の紹介を読む機会があり、そこに「大抵の食器汚れはアクリルたわしとお湯で落ちます」とあるではないですか。え?本当に?大抵の汚れってどの程度よ。と半信半疑ながら私のアクリルたわし生活が始まってのです。


次回、実線編!果たして「大抵の汚れ」とはどの程度なのか乞うご期待

引き続き、結膜炎の話。もう一度言いますが、何のオチもありません。




初診から1週間経っても完治しなかった結膜炎、もう一度同じ眼科を訪れることにしました。前回、あまり待ち時間がなかったことを教訓に、本は持参せず、小さいバッグに財布とスマホだけ入れて受診に臨みました。

ちょっと!なんか今回は待合室にあふれんばかりの患者さんがいるんですけど!
いやでも待てよ。ここの医師の診察は秒殺だった。こんなにたくさん患者さんがいても、すぐに私の順番がやってくるはず。と椅子に腰掛けてテレビで流れている情報番組を視聴。少しした頃に「友見さーん」と。ほらやっぱり。すぐ順番来た。と腰を上げて看護師さんの方へ向かうと「あ、こちらにお座り下さい」と待合室の別の椅子に着席を求められ「どうですか?あ、まだ治ってないですね。じゃあこちらでもうしばらくお待ち下さい」とのこと。あ、まだここで待つのね。仕方ない。先ほどの情報番組でも観ながら・・・と顔を上げると、何ということでしょうテレビは私の頭上にあるではありませんか!

全然観えない音だけは大音量で聞こえてくるのに、画面が観えなければ何の暇つぶしにもならない!もー!すぐに呼んでよ!と待てども待てども私を呼ぶ声は聞こえず、そのまま1時間近く待ったでしょうかね。スマホも通信制限がかかる一歩手前だったので怖くて使えず、ただひたすらテレビから流れてくる「その噂のスイーツがこちら!わぁ~!」などという音声を聞いて時間が流れるのを待ちました。

再診で処方された目薬と軟膏で、しつこかった結膜炎生活はやっと幕を下ろしたのですが、今回久々にメガネ生活を送ることになり、コンタクトの有難さが身にしみて分かりました。

時期的にマスクをつける機会が増えたのですが、メガネが曇る曇る鼻からフーンと息を吐くたびに視界が真っ白になる
あと、友達の赤ちゃん(1歳)を抱っこすると、あっちゅう間にメガネを奪い取られる1歳児といえどもすごい握力で「あ~ごめんねぇ。おばちゃんこれが壊れると困るのよ~」と返してもらおうとしても全然離さない!


コンタクト万歳コンタクトを発明した人の誕生日を祝日にしてもいいんじゃないか

ちなみに私、同じ夢を何度も見ることがあるのですが、その中のひとつに「コンタクトが大きすぎて目に入らない」という夢があります。手のひらくらいのコンタクトを何とか目に入れようとする夢。・・・何かの暗示ですかね?

結膜炎を甘く見てはいけませんね。


私、コンタクトの処方以外で眼科を訪れたのは20年ぶりくらいでした。それまでも、ものもらい?と思われる症状はあったのですが、市販の目薬で完治していました。


今回も「あれ?右目がなんだか赤い。薬局で目薬買わなきゃ」と買った目薬で完治・・・と思っていたら今度は左目に同じような症状。「あら、じゃあ左目にも」と先日買った目薬を使用していたのですが・・・。1週間経っても2週間経っても治らない!充血や目やにが続く!旦那は「そのまま放っておくと白内障になって失明するよ」と根拠があるのかないのかよく分からないことを言って脅してくる「ひー!失明は困る!一刻も早く眼科へ!!」と眼科を訪れることになりました。


まずは我が家から一番近い眼科へ。おお、おじいちゃんおばあちゃんばっかりやないか。病院ってどこもそういうもんなんですかね。基本健康なので、待合室の高齢化な雰囲気に圧倒されました。

待ち時間はあまりなく、「読むぞ!」と意気込んで持参した本(2冊)もあまり読めず。そして診察もチャチャッと終わり、「はい結膜炎。また来週来てね」との診断。ええ、そうでしょうね。次はお待ちかねの調剤薬局へ。そうそう、これが欲しくて来たんだよ~、とありがたく目薬を頂戴して帰宅したのであります

さすが処方された目薬!市販のと違って効くわ~と思い込んで使っていたのですが、あり?あんまり良くなっていないような。初回の受診から1週間経ってもノンストップ目やに・・・。嘘やん何で!

ということで、再診・・・。

引っ張るほどのオチはありませんが、後半へ続く!!

このページのトップヘ