ブログネタ
ひとりごと に参加中!
以前にも記事にしたと思いますが、腰痛持ちです。
ギックリいってしまうと大変なことになってしまうので、「あれ?なんかおかしい」と違和感を感じたら、すぐに湿布を貼って、ギックリいくのを予防するようにしています。

先日、違和感…というよりは「軽く痛い」という状態に陥りました。変な体勢でクシャミをしたのがきっかけでした。薬箱に常備している湿布を貼って早目に治そう…と考えたのですが、湿布を貼っても良くならない。

もっとよく効く湿布を求めてドラッグストアへ行き、売り場にいた薬剤師さんにアドバイスをお願いしたのですが、我が家にある湿布が、ドラッグストアに置いてある湿布の中では
一番効果があるそうでした。ガビーン、と途方にくれていたところ、薬剤師さんが私の足元を見て、「サンダルって腰に良くないんですよ」とのこと。パパッと履きやすいので、この時期はほぼ毎日サンダルを履く私。かかと部分が歩くたびにパカパカするのが腰に負担をかけるそうです。

「なるほど〜!」とサンダルはしばらく封印することに決めました。

待てよ。そういえば私、中学生くらいから、家の中では必ずスリッパを履いている。これも腰に良くないんじゃない??私、身長150cmなので、家の中の高いところ手が届かないんです。それをカバーするために、安定の悪いかかと高めのスリッパを愛用していたのです。

「このスリッパを辞めれば、腰痛も治るんじゃない?」と、潔くスリッパは寝室に放置しておくことに決めました。

20年ぶりくらいのノースリッパ生活。これで腰痛ともきっぱりお別れできる!


…ところが。ところが、です。

恐ろしいことに、ハッと気がつくと、寝室に放置したはずのスリッパを履いているのです!

多分、洗濯物の片付けなどで寝室に行った際に、無意識に履いているんでしょうね。
何度も寝室に脱ぎ捨てるのですが、気がつくとまた履いてる!もう、我が家に「スリッパ履かせ太郎」がいるとしか考えられません。

こんな調子ですが、軽い腰の痛みはいつの間にか無くなりました。今後も履かせ太郎に負けずに、ノースリッパ生活を続けていきたいです。