毎日寒いですね。風邪を引いたようで喉を痛め、「あ~治ってきた」と思ったらまた次の風邪を引くという恐ろしいサイクルにはまっております

「免疫力の低下」とはこういうことか、と身をもって学んでいる最中です。
冬はミカンを食べていれば乗り越えられる、と信じて食卓にミカンを欠かさないようにしているんですが、年齢による免疫力の低下には勝てないってことでしょうか・・・

IMG_2184

このように食卓に出しておくと、子どもが次々に食べるのであっという間になくなります。まだ手が黄色くなるという事態には至ってないので、食べ過ぎてはいないはず。この時期スーパーへ行くとピカピカのミカンが山積みされており思わず買ってしまうのですが、皆さん、ミカン選びで失敗した経験はありませんか

私は何度も失敗して悔しい思いをしました。

ミカンって、透明の袋に何個か詰められた状態で売られていることが多いのですが、ミカン同士がギュッとぶつかっているところや、底にあるミカンが割りと傷んでいる

ぱっと見はよく分からないのですが、家に帰って袋から出してみたら、カビが生えていたり、グジュグジュになっていたり・・・・ガクーーーーーっとなりますよね

何度かそういう経験をしてからは、購入前にミカンをいろんな角度からチェックするようになりました。ミカン一袋買うのにどんだけ神経質なんだと思われてもいいんです家に帰ってガックリしたくないんです

そして家に帰ってらすぐにミカン達をカゴに解放してあげるのです。ギュウギュウ詰めの袋からカゴなどへ移してあげるときは、自分も満員電車から降りるときみたいな解放感を味わえますよ