友達の指摘やたまたま読んだ雑誌がきっかけで始まった、アクリルたわし生活実践編です



まずはコップから。お茶やコーヒーなど油分を含まない汚れならお湯とアクリルたわしでいけるかな。
ふむふむ。キュッキュとした洗いあがり。洗剤を使わなくても大丈夫そう



次は茶碗やお味噌汁のお椀。こちらもきれいに洗えてる。その後油分の少ない皿や鍋で試し、最終的にカレー皿や餃子をのせた皿もアクリルたわし+お湯でピッカピカになることが分かりました。



洗剤を使っていた頃は洗剤の力を過信し、スポンジで泡立てた泡を食器に塗るような感覚で洗っていましたが、アクリルたわしの場合はたわしで汚れを絡めとる感覚なので、しっかりこする!そのせいか、茶渋やコーヒーの色素沈着もなくなりました



驚いたのは、スポンジではなかなか落ちなかったプラスチック容器の油汚れもすっきり落ちること!お弁当箱の隅っこのヌルヌル汚れで悩まされることがなくなりました
私は洗い終わった食器はすぐに蚊帳ふきんで拭きあげるのですが、とてつもなくピッカピカのなるんです。食洗機を使われている方からすればとんでもない手間かも知れませんが、使った食器をひとつひとつきれいにしていく作業、快感ですよ。

カレーを作った鍋や魚を焼いたグリルはボロ布で汚れを拭きとってから、洗剤をつけたスポンジで軽く洗い、アクリルたわしとお湯で仕上げます。その結果、使う洗剤の量が圧倒的に減った!そして、冬になると毎年悩まされていたのに、12月に入っても手荒れなし

「地球にやさしく」なんていうつもりはありませんが、手荒れ予防と洗剤代の節約のために、アクリルたわし生活、始めてみてはいかかですか?


あ、ちなみに毎回お湯を使うので、夏場は汗だくになりますYO。


写真は、友達が編んでくれた、アクリルたわし達~
IMG_2164