12月ですね。
12月といえば・・・ふるさと納税の季節ですねあれ?我が家だけ??

もちろんふるさと納税自体はいつでもできるのですが、その年度の1月1日から12月31日までが受付期間だと聞いたので、なんとなく「今年の納税、今年のうちに」的な?ちなみにテスト直前にならないと勉強できないタイプです。

去年も12月に慌てて寄付先を決めました。旦那がね。去年は初めてのふるさと納税だったこともあり、寄付先をひとつの自治体に決め、恐る恐るの手続きでした。びびりの私は影からそっと見守るだけ
無事に寄付先から美味しい牛肉やお米が届き、「すげー!ふるさと納税すげー!」と狂喜したっけ。

今年も11月終わりくらいから「そろそろ寄付先を決めようか」という話が出だした時、ふと旦那が「待てよ。去年ふるさと納税した分は、本当に控除されているのか?うっかり二重に納税したことにはなっていないのか?」と疑問を抱き始めました。何かしらの書類を寄付先に提出した記憶があり、それで控除の手続きは完璧と思っていたけど、なんせ一年近く前のことなのではっきり覚えておらず・・・。
旦那様、市役所に確認の電話をしました。結果、ばっちり控除されていました良かった!これで今年もふるさと納税できるぜ!というわけで、今年は心に余裕が生まれ、数箇所の自治体に決定!

カニと~、干物と~、ウインナーと~・・・食べ物ばっかりだけどな。



それにしてもふるさと納税って、金額もお礼の品もいろいろあるのね大半は食べ物だけど、パソコンとかカメラもあったりして。・・・そういうのは金額もすごいけど

まだまだ初心者の我が家は、目先の物欲に目がくらんでお礼の品目当てで寄付先を選んでいるけど、寄付金の「使い道」で選ぶのもおもしろそう!

ふるさと納税、我が家の12月の定番行事になりつつあります。